ハウスメーカーを探す

白のマンション

ハウスメーカーにおける注文住宅を希望する場合には、一般的にモデルハウスを見に行く事とされています。モデルハウスでは、担当者による注文住宅の説明や自社の特徴、時には他社との比較をされる事があります。モデルハウスに初めて入った場合、時間をかけてそのような説明を受けることになります。 しかし、本気で注文住宅を考えている方にとっては、他社のモデルハウスを見に行くなどのより多くの情報を仕入れたいものです。モデルハウスはあくまでもモデルであり最良の質を取り揃えた家となっている為、正直参考になりません。時間の無駄とならない効率よいハウスメーカーを探すためには、実際に新築した実例ハウスをより多く早い段階で見に行くことです。それによって一般的な間取りや費用を知ることが可能であり、他社との比較も行いやすい情報を仕入れる事が可能となるのです。モデルハウスよりも実例を見なければ、注文住宅の決定要因を見出すことは不可能と言っても過言ではありません。

各ハウスメーカーにおけるモデルハウスは、先ほども述べた上質な品揃えです。それによっていくらくらいの費用であるかと言う質問に対し、2500万円から3000万円ほどの費用掲示が相場となっています。もちろん、モデルだから高めという説明は行う担当者が多いものとなりますが、実例ハウスの相場を質問すると明確な相場は口を濁す回答になります。 実際、こだわり過ぎない一般的な注文住宅では1500万円から2000万円が相場となっています。2000万円超える事も多い傾向にありますが、ハウスメーカーによっては1500万円前後の格安をモチーフとしたところも多い傾向にあります。 注文住宅で一番決定要因となるのが費用であり、実例ハウスの構造や間取りを見比べて、その費用が妥当であるかどうかはしっかり見極めなければならないのです。